プロフィール

はじめまして、ヒメです。
これ誰が書いてるのよ?って、このページに来てくれたかたありがとうございます。

あまり、自分のことを話すのが得意ではないうえに、華々しい経歴や怒涛の人生を送ってきたわけでもないので、正直どうプロフィールを書いてよいのかわかりません。

このブログは、私が一人経験した色々を書いていこうと思っています。50代になり、私の人生ひとりどこへ着地するんだろう?って自分自身にも興味があるので、その記録の一部にもなるかな。
拙いブログですが、もしかして、この記事中の何かを参考にしてくれるかたがいるかもしれない、そう思ったら、素性をまるっきり伏せたまま、いろいろとエラそうにペラペラ話すのもいかんだろう、ということで書いておりますφ(..)

私について

ヒメという名前は、以前一緒に働いていた友人が、巻き髪だったという理由だけで私につけてくれたあだ名です。特に容姿言動が姫っぽいわけではないのでヒメ。1967年東京生まれ。ふたご座O型、ひとりっこ。

一度も結婚したいと思ったことがなく、子供をほしいと思ったこともなく、学校を卒業して就職して~という道も歩まず、みんなと一緒や安定というものに全くホッとできない、なんか変な鈍感力を持った、人として女性として必要な何かが欠落している人間です。

中学3年生のときに父が突然亡くなり、思い描いていた将来が白紙になりました。
このできごとによって起こったこと、見えたことが、家族とは?人生とは?人にとって大切なものとは?そういったことを深く考えさせられるきっかけとなり、私の中の価値観が形成されるきっかけともなりました。

また、この時の母の言動から、どうしても母を理解できない、という気持ちをもって成長しましたが、母がいなければ15歳で路頭に迷っていたはずなので、感謝するとともに唯一の家族なので、その絆はタイトなところがあるように感じます(つい最近になり、ちょっとしたきっかけから、長年持っていた気持ちはどこかへ吹っ飛び、ただただ大切な存在となりました。未だ親子って難しいな~って感じることは多々あるけれど。)。

そして、小さなころから自分で何でもしたいタイプだった私は、幸か不幸か、ここからさらにひとりで何でもやる度が、ぐぐ~んと加速。

学校とか仕事とか

大学へ行きたかったけれど、父亡きあと勉強に全く興味を持てなかったし、自立するのが先決で、学費まで稼ぐ自信もなかったため、高校を卒業して旅行の専門学校へ行きました。大変幸せなことに、学費は母が出してくれました。

しかし、入学してわかったのは、自分が旅行をしたかっただけ?という、なんともマヌケな自分の心に気がつき、あっさり方向転換(母すまん)。その後、旅は私にとって家族のようなものとなりました。

そんな旅が好きな時にできて、好きな洋服を着て、好きな髪形で、通勤ラッシュとは無縁で、ひとりでできる仕事、いったい何をすればいんだろう??と消去法で頭にピン!と浮かんだのがネイリストでした。

もともと手も爪も大きいというコンプレックスもあったし、周りにやっている人がいなかったというのも決め手となりました。今でこそ、日本はネイル先進国となったけど、当時はやっぱりネイル=アメリカと思い込んでいましたので、こりゃアメリカでネイルのライセンスを取らないかんな、ということで、カリフォルニアでライセンスを取ってマニキュアリスト(ネイリスト)になりました。

特に手先が器用、絵が上手、といった理由ではなくネイリストになりましたが、ひとりが好き、群れるのが苦手、でも人が好きという面倒くさい性格と、少々オタク気質なところにマッチした仕事でありました。

ちょうど、ネイルが認知されていく始まりの頃であったので、ネイルを使って様々な仕事にチャレンジすることができ、同じ環境にじっとしていることが苦手な私にとっては、いいタイミングでネイリストになったと思います。

ひとりでゼロから考えて行動して、お金を得るというフリーランスの楽しさ(たぶんこれがいちばん自分に向いているような)、会社の中でチームの一員となって、商品や店舗を育てる楽しさ、その両方をも経験できました。

そして、大学へ行きたかったけど、行かなかった18歳のあの時「いつか人生を終えるまでに大学へ行こう」と心に決めた通り、大変幸運なことに、50歳を目前にして恩師となる教授に出会い、通信制の大学へ入りました。思い描いていた大学の形ではなかったけど、自分との約束を守れたし、学力も財力もなく情けなかったあの時の自分をようやく受け入れることができました(卒業したらもっとスッキリして人生豊かになるはず!?)。

学校を卒業して、就職もしくは結婚というのが王道な時代にあって、そのどちらへも進まなかったので、一般的な会話についていけないこともありますが、その代わり、沢山のユニークな人たちに出会い、色んな世界を見て、経験をして、私らしい今までかなと思っています。

ブログを書くきっかけ

きっかけは、体調不良です(・・;)いままで、幸せなことに、入院したのは21歳の盲腸だけという恵まれた人生。大病したわけでもなく、健康診断の結果もまったく異常なしの健康体、それなのに小さな不調からなかなか抜け出せずにいました。

喘息、偏頭痛、変形性関節症、、、プラス50歳を目前という微妙な年齢も手伝って、どーにもこーにも体調が戻らず(-_-;)病は気からの気力もなくなり始めました。何かあると助けられてきた本を何十冊読んでも何も変わらず。

そんな時、色んなブログを読むようになりました。久しぶりにネットの世界に入ってブログを読んでみると、昔とは全然変わっていて、すごく楽しかった。あまりに楽しくって、私もまたやってみよっかな~って思いました(昔やってたときは特に面白さを感じなかったです)。

そんなきっかけでブログを始めたら、日に日に体調がよくなってきました。もともとオタク気質なところがある私、今まではネイルの仕事でそのオタクな部分を発揮していていました。それが、変形性関節症になってから思うように手が動かせず、そのオタクな部分を発揮できる場を失ってしまっていたんですね。自分では気がつかなかったけれど、それがすごくストレスになっていたんだと思います。ひとりチマチマ作業することがまたできるようになって、すっかり元気を取り戻しました。

これからも、健康のため?のんびりマイペースでブログを続けていきます♪拙いブログですが、私の経験をシェアすることで、ちょっとでも誰かの参考になったらいいなとも思っています。

どうぞよろしくお願いいたします(*‘∀‘)

51歳から英語に挑戦し始めました!(お、おそい、、、)挑戦記を書いています♪よかったら見てやってください↓↓↓

オンライン英会話で50歳の初心者がペラペラになれるか?

スポンサーリンク
PAGE TOP