ブログを始めたきっかけ

はじまりは体調不良から

2年程前、48歳のころです。そのころから少しづつ体調が悪くなっていきました。
いままで、幸せなことに、入院したのは21歳の盲腸だけという恵まれた人生。大病したわけでもなく、健康診断の結果もまったく異常なしの健康体、それなのに小さな不調からなかなか抜け出せずにいました。

48歳という、加齢という理由で全て片付いてしまいそうなタイミングだったこともあり、こんなに急激に老化するものなのか?中年って生きているだけで、こんなにもつらいのか?と思っていました。

ちょうど、その頃少し生活が変わりました。都内のサロンでネイリストとして社員で働き始め、高齢の母が病気になったこともあり、長年別々に暮らしていた母と同居、そして通信制ですが大学に入ったので、眠っていた頭をフル回転。ひとり暮らしのフリーランス生活とは違い、親子とはいえ、長年ひとり、ひとりで暮らしていた2人が一つ屋根の下、通勤時間も長くなり、そこへ今まで使っていなかった頭をフル稼働させたので、ちょっと疲れたのかなと思っていました。

そんな不調にも慣れつつあった昨年20016年の春ごろ、こんどは髪がどんどん抜け始め、薄毛という新たな悩みも加わり、体調もさらに悪化していきました。

ある日、頭痛とは全く縁がなかったのに、突然偏頭痛を経験しました。肩から頭にかけてがいつもよりずしっと重く、それが仕事中だんだん悪化していき、吐き気はする、涙は出る、あたま痛すぎて眉間にしわがよる。いつもはお客さまとペラペラ話しながらネイルしているのに、ついつい無言で感じ悪く仕事。これが3か月に2回、10日ほどのペースで起こり、その後毎月にペースアップ。

ずっとコントロールできていた喘息も悪化。後々、主治医の先生と話している中で、美容室という環境がよくなかったということで合意しました。色んなスプレーなどが飛び交う中、ペラペラおしゃべりしながら一日中仕事、悪化するわけです。

そして、私の仕事にとって最大の敵!変形性関節症。
最初は親指だけだったのが、最後はとうとう両手10本痛くなってしまいました。ペンを握って字を書くことも、ペットボトルを開けることも困難になり、トイレでタイツを引き上げるときやネイルの施術、特にマッサージをするのは拷問としか思えませんでした。

痛いのを我慢して半分恐怖なかんじで仕事をしてたので、手だけではなく全身が痛くなり、好きだったはずのネイルもだんだん好きではなくなってしまいました。長い間やってきた仕事だったので、それが思うようにできなくなってしまった悲しさもありました。

その後、高級整体と食事療法?で少し回復。このころ夏休みで海外へ行きました。海外へ行った途端痛みは薄れ、すこぶる快調になるも、戻って仕事を始めた途端、体調不良に逆戻り。それらの不調に加え肺炎にかかり、それでも休めない仕事に、なんか違和感を覚え、自分自身を心配するようになりました。

なんとか仕事はこなすものの、家に帰ると鉛のように体がうごかず、休みの日はもちろん、遊びに行く体力・気力とも残っていませんでした。

今まで、何かあると本に助けられていたのですが、この時ばかりは何十冊と本を読んでもなにも動かず。そんなとき、ネットの中にどんどん入り込むことになります。

 

楽しそうだから始めてみた

ブログは10年程前に一度書いていたことがあります。といっても、楽しく自主的に書いていたわけではなくて、フリーランスで仕事をしていたので仕事のためです。

依頼してもらわないと仕事はない、ということで、今ではありがちなネイルの写真と一緒に、その日の仕事を書くみたいなブログでした。ほかにも、SNSのほとんどをやってみました。でも、ちっとも楽しくなかったし、人前に出たり、自分をアピールすることが苦手な私には、誰も見ちゃいないとはいえ、何かを自分から発信するのは正直苦痛でした。

だけど続けてた。それは、仕事だからっていうのはあるけれど、それ以上にブログやHPを作る作業が好きだったからです。素人なので、スイスイ作業が進むはずもなく、つまづいては調べてのくりかえし、人が1時間でできることを2日も3日もかけてやるみたいな、それでも楽しかった。

でも今のサロンで働くようになって、ネットの世界から遠ざかっていたんですね。それが、体調不良をきっかけに戻ったネットの世界は、昔とは全然違って、すごく楽しそう。いろんな人のブログや、メディアに楽しませてもらって、笑いや勇気、知識など色んなものをもらいました。

そんなふうに、散々楽しませてもらっているなかで、この私がなんか言いたいなって気持ちになってきました。ありがとう!とか、楽しかったです!とか。それで、ふと思ったんですね、私何のメディアも持っていないなって。

で、じゃあ作ろう!と始めたのがこのブログです。すると、作業が楽しくて昔の感覚に戻ったような気がしました。と同時に、少しづつ元気を取り戻していくように感じました。

 

始めてみて

今思うと、私は少々オタク気質なところがあって、それまではネイルの作業が知らずのうちにそのオタクな面をカバーしてくれていたのですね。それが、指が痛くなってから、いかに手を使わないかにシフトし、オタクな面を発揮する場を失っていました。そのことで、ストレスが溜まっていたんだと思います。

だから、このブログのスタートは私にとってのリハビリです。ひとり暗くオタクな作業に打ち込むだけではなく、最近怪しくなった記憶力をカバーするメモとしても、この場を作ってよかったと思っています。

好きなようにデザインを選んだりして、好きなように書いていく。旅の話ばかりになってしまったのは、書いていて楽しいから。一年に数回の旅ですが、50歳からの旅を記録しようと思います。とはいえ、特にテーマとかはなく、私が楽しませてもらったようなブログが書けるようになれたらなと思っています。

 

これから

1年ほどの間、今にも雨が降りそうな曇り空の毎日を過ごしていました。それが雲の様子が変わり、合間から太陽の光が差すようになり。

そして、今年2017年4月でフルタイムのネイルの仕事を辞めました。空が晴れ、この一年見たことがなかったまぶしい太陽が差し込んで、めちゃくちゃ元気になりました!

もちろん、手のほうは使い方によって痛みはあるし、なくなってしまった髪の毛も戻ってはいないけど^^、ペットボトルも開けられるようになったし、喘息も出なくなった。

今振り返ると、ストレスによる影響が大きかったのかな。もともと人生の大半を好きなように働いてきたのに、最後のほうになって超・昭和な社員になり、環境と人についていけなかったんだと思います。それがちょうど中年期の肉体的にも、精神的にも変化していく時期と重なったこと、それによって、オタクな面を発揮する場を失ってしまったことも不調から抜け出せなかった大きな要因のように思えます。

現在は、月に何回かですが復帰して、担当するお客様のみネイルの仕事をしています。ただ、ネイルの施術をするとやはり痛みは戻ってしまうので、あとどのくらい続けられるかは不明ですが、このスタンスで続けけられたらいいなと思っています。

そして、元気になったこれからも、リハビリとしてのこのブログは続けて、何か自分にできることをみつけていきたいと思っています。

特にテーマ性のあるブログでもないのに、ここまできて読んでくださったかた、どうもありがとう!
ヒメ

このブログを書いているヒメについては別ページ→ About Me で書いています。

PAGE TOP